>  > 2020超新作!!RSR ダウンサス RS★Rダウン [フロントのみ] スズキ スイフトスポーツ ZC33S FF 1400 TB H29/9- 品番:S233DF 新発売の!!


【公式】hotel cultia 太宰府


2020超新作!!RSR ダウンサス RS★Rダウン [フロントのみ] スズキ スイフトスポーツ ZC33S FF 1400 TB H29/9- 品番:S233DF 新発売の!!





◆こちらの商品は、到着14日以内に新品未開封品をご返送頂く場合においても、返品交換には、往復送料の他に一定の手数料が発生致します。

メーカー/商品名  RSR RS★Rダウンサス【フロント】 車種  スズキ:スイフトスポーツ [型式]  ZC33S 駆動/排気量  FF/1400 TB 年式  H29/9- マッチンググレード  ベースグレード 車種備考  6MT車 ダウン幅  35?30 バネレート  2.86 商品内容について  フロントのみ 商品番号  S233DF 商品説明

操舵性を左右するコイルスプリング。それはたった1本の鉄の棒。
その高品質素材をコイリングするにも販売実績No.1を誇る生産経験と開発スピードが凝縮されています。
シンプルな素材だからこそ、ローフォルムと乗り心地、その耐久性などノウハウが必要となります。

?RSRシリーズ

できるだけ多くのユーザー様にRSRサスペンションを体験していただくため、お求めやすい価格設定を実施。
メーカー?モデルを問わず、幅広いラインナップを用意しています。Ti2000サスペンションと同じ、最先端の製造テクノロジーを導入。
耐久性や耐ヘタリ性を更に向上させました。万一のヘタリに対しては「3年間/5万キロ」の保証付きです。

?ダウン

保安基準を満たすレベルでの大幅なローダウンと30?50%のバネレートアップにより走行性能を向上させる、RS☆Rの主力製品です。
優れた直進安定性?コーナリング性能だけでなく、レーシーなフォルムがクルマの存在感をさらに高めます。
また、ミニバン?ワゴンのフォルムを最大限に活かすローダウン量を設定。コーナリング時のロールも抑え、シャープな走りを実現します。

備考  平成18年1月以降に生産された車両は、下記いずれかに該当する場合、保安基準に抵触します。現車の当該高さをご確認の上、装着して下さい。
?フォグランプ(前部霧灯)の下縁高さが250mm未満
?ウィンカー(方向指示器)の下縁高さが350mm未満
?車幅灯の下縁高さが250mm未満
?ヘッドライト(前照灯/ロービーム)の下縁高さが500mm未満

 適合年式の更新がされていない場合がございます。事前にメーカーHPでご確認いただくか、ご購入の際は備考欄に年式をご記入いただけますと、こちらで適合の確認をさせていただきます。

納期について  お届け商品の納期については、ご注文後こちらからメールでお知らせしております。
 お届けまでに7日以上かかる商品については、一度注文を保留して
 ご注文継続かどうかご確認致しますので、メールへご返信をお願いします。
 ご注文時期によっては、お届けまでにお時間を頂戴する場合がございますので
 お急ぎの方は、事前にメールにて納期のご確認をお願いします。
注意事項

 掲載の情報はデータ作成当時のものです。車種情報や商品詳細など
 当時とは更新されている場合もございますので、
 ご注文前にはお客様ご自身でご確認をよろしくお願い申し上げます。


hotel cultia 太宰府 - operated by vmg
文化、歴史、信仰。
知的好奇心を満たす太宰府の旅。

太宰府に流れる、
長く静かな時に学ぶ。
experience体験

西の都として栄えた太宰府に残る、文化財や史跡。そして、今も息づく天神信仰。
たくさんの学びと、知的好奇心を刺激する気づきに満ちた特別な時間が、あなたをお待ちしています。

conceptコンセプト


2020超新作!!RSR ダウンサス RS★Rダウン [フロントのみ] スズキ スイフトスポーツ ZC33S FF 1400 TB H29/9- 品番:S233DF 新発売の!!

歴史と文化の交差点・太宰府で
知的好奇心を満たす旅を。

遠の朝廷(とおのみかど)として重要な役割を担い、さらに弥生時代から大陸と日本をつないできた太宰府。このまちの古民家に宿ることで、日本の歴史と文化の重なり、そして今も息づく天神信仰の姿を見ることができるでしょう。

stay宿泊

積み重ねた時の中に、
暮らすように宿る。

宿泊は、江戸時代末期から昭和初期にかけて、三代にわたって絵師として活躍した吉嗣家の住居であった古香書屋をはじめ、太宰府を愛した人々によって長年大切に受け継がれてきた古民家群で。暮らすように宿る、特別な滞在をお愉しみください。

restaurantお食事


かつての太宰府の饗宴に
想いを馳せて。

九州の豊かな海、そして豊かな土壌の恩恵を受けた良質な食材の数々を、フレンチの技法をベースにしたフュージョンスタイルで。大陸からの使節を、最先端かつ最上級のもてなしで迎えていた太宰府のエスプリを蘇らせました。





page top